FX初心者が知識ゼロからFXを始める方法

 

こんにちは hirochiy です。

 

秋も深まり日に日に寒くなってきています。

 

季節の変わり目は気温や天気も変わりやすく

体調を崩しやすいので気を付けて過ごしましょう!

 

さて今回は、資産運用や副業でFXを始めたいけど

 

『何からやればいいのか分からない』

 

という方のために『FXの始め方』について

紹介していきたいと思います。

 

そもそもFXって何なのか?

 

FXは投資方法のひとつです。

 

通貨と通貨を売買して、その「為替差益」

利益を得る事が目的です。

 

例えば1ドルを100円の時に日本円で買ったとします。

その後1ドル110円に上がったところで売ります。

⇒差額の10円が利益になります。

 

逆に1ドル100円で買い、90円で売れば

10円の損失になります。

 

FXは非常にシンプルな仕組みで取引方法は

買いからも売りからもエントリーすることが出来ます。

 

安く買って高く売る。

高く売って安く買う。

 

この繰り返しです。

 

他にスワップポイントで稼ぐ方法も

ありますが資金が多い人向けなので

ここでは割愛します。

 

FXの魅力は少額資金でも短時間で

大きなリターンを得る事が可能です。

 

その反面、資金を失うリスクもありますので

最初は無理しないで余剰資金で始めましょう!

 

FXを始めるのに必要なものは?

 

FXを始めるためには用意しないと

いけないものがあります。

 

それが下記の3点です。

 

1、インターネット

2、FX取引口座

3、投資資金

 

この3つがあれば取引出来ます!

 

意外と難しい事は無く、比較的簡単に出来ますので

この記事を参考に頑張ってみてください🎵

 

インターネットが無いと取引出来ない

 

まず大前提としてインターネット環境

無ければFX取引は行えません。

 

また当然ですがPCやスマホなど端末も必要です。

 

FXと聞くと何台ものパソコンでチャート画面に張り付いて

取引するというイメージがあるかもしれませんが、

現在ではスマホアプリも機能が高くスマホだけで

FX取引をしているという方も多くいます。

 

ですので必ずしもパソコンが必要という訳ではなく

インターネットに接続できる環境が第一条件となります。

 

FX口座が無ければ売買の注文が出来ない

 

FX取引を行うためには、まずはFX証券会社で

FX専用の取引口座を開設する必要があります。

 

取引のすべてはこのFX会社を通して行われるため

FX口座が無ければそもそも取引が行えません。

 

口座開設は基本的にどの証券会社も無料で行え、

スマホからでも簡単に申請出来ます。

 

口座開設は各FX会社のホームページから

口座開設画面で必用事項を入力し、

身元確認書類(免許証やパスポートなど)

と住居確認書類(住民票や光熱費の請求書など)

の写メのアップロードすればOKで

10分もあれば済む作業です。

 

こちらは👇👇以前XMという証券会社

口座開設方法を解説した記事になります。

他の証券会社でもほぼ同じような方法に

なりますので参考にしてみてください!

スマホ版の解説もありますので

当ブログを「スマホ」で検索してみてください!

 

 

3、投資資金は余剰資金で!

 

FXは大きな利益を得る事が出来る反面、

資金をすべて失うリスクもあります。

 

決して生活費に手を出すような事は

しないでください。

 

感情的な取引をし、生活費に手を出したあげく

借金までして取引を行い破産してしまう人もいます。

 

お金を増やすためにFXを始めたのに

これでは本末転倒ですよね💦

 

あくまで余剰資金の範囲内で

絶対に無理しないようにしましょう!!

 

レバレッジの高い海外のFX会社なら

資金1万円からでも取引可能です。

 

まずは無理せず少額からが基本です!

 

FX取引の基本を覚えよう

 

口座開設が終わり、資金の入金が済めば

いよいよ取引を行う事が出来ます。

 

FXの基本は先にも述べた通り

 

安く買って高く売る。

高く売って安く買う。

 

という事です。

 

とてもシンプルな仕組みですが

最低限知ってないといけない事があります。

 

通貨ペアの選び方

 

FXは各国の違う通貨同士を

売ったり買ったりします。

 

世界の通貨は数多くあり、その中から

自分が取引する通貨ペアを決めるわけですが

『取引量が多い通貨ペア』がオススメです。

 

取引量の多い通貨ペアは

米ドル/日本円

米ドル/ユーロ

ユーロ/日本円

このあたりが無難な通貨ペアとなります。

 

理由としては流動性の高い通貨ペアは

値動きが安定していてトレンドも読みやすい傾向にあります。

 

マイナーな通貨は少しの経済的なニュースなどで

大きく変動したりするのでリスクが高いと言えます。

 

プロトレーダーなど熟練したトレーダーは

ポンドやゴールドなどあえて激しい値動きの

通貨ペアを選び、リスクをとって爆益を上げている人も

居ますが、リスクが高いので最初はやめておきましょう!

 

FXを始める前に知っておくべき重要用語

 

FXでは専門用語を使う機会が多くあります。

 

用語の意味が分からないとFXを理解する事ができず

中々レベルアップする事が出来ないと思います。

 

そこでFXを始めるにあたり最低限知っておくべき

重要用語を紹介します。

 

スプレッド

 

スプレッドとは

売値と買値の差の事で

FX取引における実質的な手数料になります。

 

例えば米ドル/日本円の場合

 

売値が100.00円

買値が100.13円

 

というようにFXでは売値と買値に

差が設けられています。

 

この場合13銭がスプレッドになります。

 

スプレッドは取引コストで証券会社の

手数料(儲け)となります。

 

スプレッドは狭ければ狭い方がトレーダーには

有利になりますので証券会社を選ぶ際は

なるべくスプレッドが狭い会社を選ぶと良いでしょう。

 

スワップポイント

 

スワップポイントとは

各通貨の金利差により得られる利益

になります。

 

FXでは売買差益の他にこのスワップポイントを

狙った運用も行えます。

 

基本的には年単位のものを日割り換算し、

毎日スワップポイントを受け取る事が出来ます。

 

このスワップポイントも証券会社により

多い、少ないがありますのでスワップ狙いの場合は

証券会社を選択する際のポイントにしてください。

 

最近は不景気により各国の金利が下がる傾向にあるため

あまり美味しい運用とは言えなくなってきています。

 

通貨ペアによってはマイナスの場合もあります。

持ち続ける日数が多いとスワップポイントの

マイナスが積み重なってきますので注意が必要です。

 

スワップポイントが高い通貨は

 

トルコリラ

メキシコペソ

南アルリカランド

 

などが人気となっています。

 

レバレッジ

 

レバレッジは日本語では

『てこの原理』のことです。

 

レバレッジを使えば実際の資金の何倍もの

金額で取引する事が出来ます。

 

これがFX最大の魅力と言っていいでしょう。

 

国内証券会社は最大25倍、

海外の証券会社は1,000倍なんてところもあります。

 

日本は法律で25倍までと決められていますが、

海外証券会社はそれに縛らる事がありません。

 

そのため大きなレバレッジを掛ける事ができ、

そこが海外証券会社の魅力となっています。

今や多くのトレーダーが利用していますね!

 

証拠金

 

証拠金とは証券会社に

担保として預ける資金の事です。

 

パチンコで言う『軍資金』です!

 

証拠金を預けることで初めて取引が

行えるようになるため必須となります。

 

資金に応じて取引出来る量も変わってきます。

また、予想と反して逆行した時に

 

いくらまで耐えられるか?

 

資金が多ければ逆行時、大きな値動きに耐える事ができます。

その後反転して含み損から含み益に転換する場合もあります。

 

しかし資金が少なければ耐えられずにロスカットされて

しまい資金をすべて失う事になる事もあります。

 

資金管理は非常に重要となります。

 

ロットを張れば大きく利益も望めますが、

資金に見合わない無理なロットでのエントリーは

逆行時すぐにロスカットされてしまうリスクがありますので

くれぐれも最初は無理しないでください!!

 

デモトレードで基本的な取引を勉強する

 

いきなり実際のお金を動かす事が

怖いという方もいると思います。

 

そういった方にはデモトレードが

オススメです。

 

殆どの証券会社にはデモトレードが出来る

デモ口座が開設出来ます。

 

もちろん無料で開設できて、取引するにも

一切お金は掛かりません。

 

資金はバーチャルで10万とか100万とか

最初に設定してデモ取引を行います。

 

仮想のお金を用いて取引をする事が出来ますので

FXを練習するには最適です。

 

デモトレードで、ある程度、練習を重ね自信がついてから

リアルマネーで取引を始めると良いでしょう。

 

デモトレードの落とし穴

 

デモトレードは取引方法の手順を学ぶには

必ずやっておいた方が良いと思います。

 

しかし、デモで稼げたからと言って

リアルマネーで稼げるとは限りません。

 

それはメンタルにあります。

 

FXで一番重要なのはメンタルです。

 

パチンコをやったことがある方はわかると思いますが、

パチンコ屋さんでリアルマネーでやるのと

ゲームセンターでゲームとしてやるのとでは

例え同じ台でも気持ちが全く違います。

 

ゲームセンターでは勝っても負けても

さほど気にしないと思いますが、

パチンコ屋さんでリアルマネーの場合、

非常に大きな影響をもたらします。

 

勝てば『超うれしいし』

負ければやらなきゃ良かった』

 

と心底後悔すると思います。

 

そんな心理が邪魔をしてデモトレードで出来た事が

本番口座では出来ないという事が多々あります。

 

というか必ずあります💦

 

個人的には〇〇から始めるがオススメ!

 

初心者はデモトレードで

最低限の仕組みや取引方法を学び、

リアルトレードは『FX自動売買』から

始める事をオススメします。

 

FX自動売買は文字通り、

トレーダー(あなた)に代わって

自動で取引してくれます。

 

テクニカルなど知識のない初心者でも、

設置さえすればすぐにトレードを開始できます。

 

自動売買のメリットは

 

1、24時間休みなく取引出来る

2、感情に左右される事がない

3、FXの専門知識が無くても運用可能  

 

知識、経験のない初心者、

また時間の確保が難しい方にも

簡単に取り組めます。

 

そしてトレードに一番影響を及ぼす

感情に左右されない

という最大のメリットがあります。

 

また、自分の資金を投入してトレードするため

真剣にチャートを見たり考えたりします。

 

チャートの状況と今のポジションで

 

これはやばい!

これは大丈夫!

 

など、何となくわかるようになってきます。

 

実際運用し経験しながらテクニカルの

勉強をしていくのが飲み込みも早いのです。

 

自動売買も万能ではありません。

 

勉強する事により、自分の判断で

決済や停止をすることにより

リスクを回避出来ます。

 

損失を減らし利益を伸ばすことが

出来るようになってきます。

 

FXのことを勉強してから・・・・と言っていては

いつまで経ってもスタート出来ません。

 

実戦で勉強!! は破産リスクが高いかと・・・

 

初心者がFXを始めるにはFX自動売買から

始める事をオススメします✊

 

僕も自動売買から始め、色々と勉強もして

分かるようになってきました。

 

僕が実際運用中のFX自動売買を提供出来ますので

詳しくは下記記事👇👇を確認してみてください!

おすすめの記事