脱サラは良いのか?悪いのか?脱サラを実現するためにやるべき事とは?

 

こんにちは hirochiy です。

 

サラリーマン(会社員)であれば

脱サラは誰でも一度は考えた事が

あるのではないでしょうか?

 

「この会社でいつまで働くんだろう?」

「もっと自由に仕事がしたい!」

 

希望して入社した会社ではあるものの、

毎日同じ事の繰り返し、使われ者である以上、

自由には出来ないし・・・

 

そんなサラリーマンに窮屈さを感じて、

脱サラを考える人も多いと思います。

 

しかし、会社を辞める事は簡単ですが、

果たして生きていく事が出来るだろうか??

 

そんな不安が先に立ち、中々踏み出せないのが

現状ではないでしょうか??

 

今回は脱サラして、その良さも悪さも知っている

僕の経験を含めた内容を書いていきたいと思います。

 

脱サラを考えている「あなた」の参考になればと思います!!

 

脱サラとは独立、起業すること

 

脱サラとは

サラリーマンを辞めて、自分でお店や事業を始め、

その収入で生活していく事を指します。

 

店舗経営者や自分のスキルを活かして

事業を始めるなど人によって様々です。

 

そもそも私たちの周りにあるお店や会社は

誰かが一から創り上げたもの!

 

世の中、独立起業した人だらけです!

 

脱サラして生きていく方法はいくらでも

あると思って良いでしょう。

 

誰かに雇われるか?自分で起業するか?

 

それだけの違いではありますが、

様々なメリット、デメリットがあります。

 

脱サラを成功させるためには

メリットやデメリットをよく理解し、

準備や心構えをしておくことが重要です。

 

脱サラのメリットとは

 

すべて自分で意思決定できる

 

脱サラの魅力は誰にも縛られることなく、

すべてにおいて自分が決定出来る事です。

 

会社やお店を始めると規模に関係なく

自分が経営者になるわけです。

 

事業内容や人を雇うかどうか?

お金の使い方など全部自由に決める事が出来ます。

 

サラリーマンは上司や社長の決定に従うしかありませんが、

独立起業するとすべて自分で決める事が出来ます。

 

サラリーマンでは決して味わう事が出来ない

冒険に似たようなワクワク感、やりがいを感じます。

 

これまでに無いくらいのめり込み、

一生懸命仕事と向き合う。

 

毎日充実した日々を送れるでしょう!

 

稼いだ利益は全て自分のものになる

 

独立、起業して稼いだお金は当然ですが、

すべて自分の利益となります。

 

サラリーマンでは、いくらあなたが売り上げを

稼ぎ出しても給料は一定しかもらえません。

 

歩合制なら多少の還元はあるでしょうが、

全部自分のものになるわけではありません。

 

また、努力が実った時の

『自分で稼いだという実感』

非常に大きく感じる事も出来ます。

 

同じ1万円でも会社からもらったものと、

自分で稼ぎだしたものでは同じ金額でも

重みが違ってきます。

 

自分の努力と収入が比例するわけですので、

サラリーマンより何倍も「やりがい」を感じます。

 

脱サラのデメリットとは

 

では一方で脱サラのデメリットは

何があるのでしょうか?

 

収入の保証がない

 

脱サラの一番のデメリットは

収入の保証、安定が無いという事です。

 

頑張れば沢山稼げるのが魅力ですが、

逆に自分が稼げなければ収入は減ってしまいます。

 

また、今は稼ぐことが出来ていても明日は

それが無くなるかもしれないという不安とは

一生付き合っていく事になるでしょう。

 

もちろんサラリーマンでも会社が倒産すれば

収入が無くなってしまいますが、

自分が少し休んだくらいでは何の影響もありません。

 

『毎月自分で稼ぐ事』

『毎月給料を貰う事』

 

安心感の面で大きな隔たりがあります。

 

また福利厚生なども当然ありませんし、

独立して初めて会社員が恵まれていた事を

身に染みて感じる事になるでしょう。

 

独立起業には資金が必要

 

飲食店など店舗経営をする場合は

開業にあたって多額の資金が必要です。

 

開店するだけでも店舗の契約や、

改装費、商品仕入れ、宣伝広告費など

すべて自分で準備しないといけません。

 

さらに運営していくには家賃や光熱費、

日々の仕入れや人件費などの出費、

経営方針など考える事も山ほどあります。

 

独立起業するにはある程度の資金が無いと

スタートラインにすら立つことも出来ません。

 

信用ゼロからのスタート

 

サラリーマンと独立との違いは

『信用』です。

 

会社員であれば『会社の看板』がありますが、

独立したらそれがありません。

 

独立後に看板となるのは、世間から見たら

どこの誰だかわからない『自分』だけです。

 

信用の差は例えばローンを組んだり、

不動産の契約の時などに保証人を立てる事を要求されたり、

お断りされたりショックを受けるかもしれません。

 

加えて、開業のために銀行などからお金を借りるにも

実績も知名度も無い最初の段階では非常に難しいでしょう。

 

出来るものはサラリーマン時代に

粛々と準備する事をオススメします。

 

いきなりの独立は危険

 

本気で脱サラしたいならまずは副業から

始める事をオススメします。

 

サラリーマンをしながら他の収入源を

確保しておくべきです。

 

副業から始めれば例え失敗しても

サラリーマンの給料がありますので

いきなり路頭に迷う事はありません。

 

また腕試しにもなるし、どのくらいで

いくら稼げるのかなど予行練習になります。

 

僕も副業から始めて色々とトライ&エラーを

繰り返し約2年の準備期間を経て脱サラしました!

 

完璧!!と思っても

うまくいかない事が必ず出てきますので

副業から始め、うまくいってから脱サラする事が

成功の鍵だと思っています。

 

オススメの副業は?

 

基本的に自分のスキルを活かせるものや、

興味があるものから始めるのが一番いいです。

 

ここでは一般的な例3つをご紹介します。

実践できそうなものがあればすぐに実行しましょう。

 

この一歩を踏み出せるかどうかが

あなたが脱サラ出来るかどうか?

 

全てはあなたの行動力次第!!

 

物販(ネットショップ、転売など)

 

ひとつは物販です。

 

今はヤフオク、メルカリ、楽天ショップ、Amazonなど

インターネット環境があれば誰でも物販を始める事が出来ます。

 

何から始めたらいいかわからない

 

という方は是非やってみてください。

 

まずは自宅にある不用品から出品してみましょう。

あなたがゴミだと思っているものでも、

他人には必要なものかもしれません。

 

というか結構売れます(笑)

 

始めるにあたり費用も掛かりません。

これで流れを掴んだらステップアップしていきましょう。

 

不用品が無くなったら、ネットショップや

リサイクルショップなどから売れそうな商品を

仕入れして転売していけばいいです。

 

物販は手間は掛かりますが、堅実な副業です。

頑張れば必ず稼げます。

 

クラウドソーシングで仕事を見つける

 

スキルや経験を生かした仕事がしたいなら

クラウドソーシングで見つけてみてください。

 

クラウドソーシングとはインターネット上で

企業が不特定多数に業務を発注する形態の業務です。

 

アウトソーシングが特定の業者に発注するのに対し、

クラウドソーシングは不特定多数の外部の方々に向けて

業務が発注される形態で、自分の得意分野、スキルに

合わせて働けるというメリットがあります。

 

紹介される仕事は多種多様にあり、

初心者でも出来るごく簡単なライティングや翻訳をはじめ、

プロフェッショナルなスキルが求められるWebアプリの制作など

専門的な仕事もあります。

 

報酬はそれぞれの仕事で単価が設定されており、

納期さえ守れば自分のペースで行えるため

時間に対する単価は自分次第という事になります。

 

報酬とスキルと時間と相談しながら依頼を受けましょう!

 

投資で稼ぐ

 

最後にオススメなのが投資です。

 

ネット環境の進化に伴い、誰でも簡単に

投資が出来る世の中になっています。

 

また投資と言えばある程度大きな元手が必要と

思いがちですが、少額資金から始められるものもあります。

 

投資なので当然リスクもありますが、

大きく稼ぐ事も出来るため夢がありますね!

 

投資にも様々なジャンルがあって

 

・株式投資

・外国為替(FX)

・仮想通貨

・不動産投資  などなど

 

今ではスマホひとつで1万円くらいから

投資出来るものもあります。

 

投資は大きく稼げる一方で

元金を失ったり、減らしたりするリスクもあります。

 

しっかり検討したうえで余剰資金で

始めることをオススメします。

 

夢はあるが自己責任!サラリーマン時代の準備が大事

 

脱サラによって収入が何倍にも増えたり、

自由に時間を使えるようになったという話は

よく聞きます。

 

実際、インターネットなどの普及や進歩によって

起業しやすくなり、そんな生活が手に入るチャンスが

確実にあります。

 

但しそれは、目標に向かって本気で努力した人のみ、

同じ程度の稼ぎを目指すなら会社員の方が圧倒的に

有利だし簡単な事は間違いありません。

 

これから脱サラを目指す人は明確な目標を持ち、

サラリーマン在職中から計画性を持って準備する事を

オススメ致します。

 

まずは副業から始めましょう。

すぐに始めましょう!

 

副業で成功出来なければ、

脱サラも成功しません。

 

そして一番大切なのは

行動力です!

 

考えているだけでは何も始まりませんので、、、

あなたも頑張ってみましょう!!

 

幸運をお祈り致します!

 

おすすめの記事